医療脱毛の脇脱毛

2012年10月14日

医療脱毛の脇脱毛

私がツルツルになれた脱毛法はこちら ぴかぴか(新しい)

湘南美容外科クリニックで行っているレーザー脱毛は、医療脱毛と呼ばれるものです。

エステサロンとは違い、医師免許を持った医者のいる病院でしかできない脱毛方法。

病院でしかできない脱毛法なので、安全性が高いことが分かりますよね。

脱毛の準備が完了したのですが、ここで問題発生どんっ(衝撃)

脇脱毛の際は、制汗剤はNGということを知らず、家を出る前に脇に制汗剤スプレーを吹きかけて行ったのです。

ただし、スプレーしてから時間がたっていたり、拭き取れば大丈夫とのことで、スタッフさんが拭き取ってくれました。

スタッフさんの手間を省くため、脇脱毛を行う日は、制汗剤を使用しないよう注意が必要です。

気を取り直し、脇のレーザー脱毛開始。

レーザーから目を守るため、鉄製の眼鏡を目に当てられました。

以前、レディースクリニックで脱毛した際は眼鏡はなかったし、あの脱毛からは既に3年程が経過していたので、機械の改良が進んだのか、別の種類の機械だったのだと思います。

ピッ!ピッ!バチッ!バチッ!

機械の音が響きます。

音が違うので、やはり、レディースクリニックでのレーザー脱毛とは、別の種類の機械のようです。

そして、レーザーの発射と共に、風圧のようなものも感じられました。

ほとんど痛みを感じることなく、あっという間に片脇が終了。

えっ!?もう終わったの?が率直な感想です。

時間にすると、1分半程でした。

照射が終わった脇に、保冷剤を挟まれて冷却。

その間に反対の脇も照射が始まりました。

こちらもあっという間に終了。

照射時間は、両脇で3分程しかかかっていません。

5分程保冷剤で冷やされた後は、保湿クリームを塗られ、両脇の脱毛が終わりました。

照射範囲が狭いとは言え、あまりの短時間施術に驚きを隠せませんでした。

こんなに安くて、こんなに短時間で、こんなに丁寧な対応をしてもらえる湘南美容外科の脇脱毛、もっと早く知りたかったexclamation

そう思っていると、次の照射部位の準備が始まりました。

私がツルツルになれた脱毛法はこちら ぴかぴか(新しい)


posted by 脱毛方法ゆうこ at 19:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。