レーザー脱毛と日焼け

2012年11月16日

レーザー脱毛と日焼け

私がツルツルになれた脱毛法はこちら ぴかぴか(新しい)

海やプールに行くためにムダ毛をレーザー脱毛したいという方も多いと思います。

しかし、レーザー脱毛中の日焼けは厳禁です。

脱毛効果が落ちるだけでなく、火傷の可能性、色素沈下の恐れがあります。

レーザー照射後、最低48時間は日焼けしないよう、最初にスタッフさんからも注意がありました。

せっかくつるつるにした肌なのに、日焼けにより色素沈下が起こり、黒ずんでしまったら今度は黒ずみというさらなるコンプレックスが生じてしまいますふらふら

夏場は日傘や帽子を被り、できるだけ露出を控えた服装をし、日焼け止めクリーム等でUV対策を行い、白い肌を保つようにしましょう。

脱毛に関係なく、肌を紫外線に当てないことは美肌へ繋がりますので、私は一年中日焼け止めクリームを塗り、美白に努めています。

しかし、日焼け止めクリームは肌へのダメージも大きいことは意外と知られておりません。

洗顔の際は日焼け止めクリーム専用クレンジングで落とし、基礎化粧品等で肌を整えることも大切です。

また、万が一日焼けしてしまった場合は火照った皮膚を冷やし、すみやかに保湿ジェル等でケアをし、炎症が治まってからのレーザー照射をオススメします。

私がツルツルになれた脱毛法はこちら ぴかぴか(新しい)
posted by 脱毛方法ゆうこ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。