2015年10月20日

絶対したい顔の光脱毛

私が本当にツルツルになれた脱毛法はこちらぴかぴか(新しい)

フェイシャルの施術を受けに来るお客さんの中に、え!?と驚いてしまうほど口周りや顎に太い毛が出ている方がいます。

特に顎やフェイスラインは、ホルモンバランスの影響を受けやすく、「出産してから太い毛が生えるようになった」とか、仕事のストレスで毛が増えたなどと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

また、顔の中でフェイスライン以上に気になるのが鼻下です。

そして、頬の毛はお化粧のりを悪くして邪魔をする邪悪な奴exclamation

それを考えたら、おでこも、もみあげの毛周りの無駄毛も、全部いらないexclamation×2

と、いう方にお勧めなのがにもできる光脱毛

施術中に目を閉じていても少し眩しいことがありますが、顔の上にパンパンと光を当てるだけなので、とても簡単で害のない方法です。

顔は体に比べて皮膚が薄く弱いので、自分で剃ったりするとすぐに毛が影響を受けて太くなったり、皮膚が乾燥して黒ずんだりしてしまうので優しくお手入れをしてあげたいところなのですが・・・

私は以前光脱毛を顔にすることができるとは知らずに、体専用の抜くタイプの脱毛器で顔のほぼ全面の無駄毛を抜いていました。

もちろん痛いですし、それ以上に毛と一緒に皮膚をひっぱり上げるのでキメを乱し肌にとても悪いのです。

今はすっかり光脱毛で毛が薄くなり大満足していますし、抜いたり剃ったりの皮膚の負担になるお手入れをしなくなったので肌もキレイになりました。

た〜くさんの人が悩む顔の毛にも効果がある光脱毛、ぜひ試してもらいたい方法です黒ハート

私が本当にツルツルになれた脱毛法はこちらぴかぴか(新しい)
posted by 脱毛方法ゆうこ at 15:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月19日

すぐにはじめたい光脱毛

私が本当にツルツルになれた脱毛法はこちらぴかぴか(新しい)

「サロン脱毛」というと、多くの方が「光脱毛」を想像するのではないかと思います。

剃ったり・抜いたりする一時的な処理ではなく、毛を再生不可能にする光脱毛、どのように毛を無くしていくかというと、

@ 2〜3mmに伸びている毛に光をあてます。

A 施術の後、光に反応した毛が2〜3週間後に自然と抜け落ちて行きます。

B そして、前回の照射から約2ヶ月後を目途に、新たな毛が生え揃ったところでもう一度光をあてます。

以上の流れを何度か繰り返し行うことで、やがて毛はなくなりツルツルになるのです。

体質や毛質により効果は変わってきますが、5回目の施術をした後ぐらいから毛が細くなる、伸びるスピードが遅くなる、また部分的に毛が生えて来なくなるなどの効果が見えはじめます。

8回〜10回目ぐらいで、ツルツルになり満足、出てくる毛も産毛で目立たない、などの効果を感じる、というのが光脱毛なのですが・・・

実は私は、光脱毛というものは一度光をあててしまえば毛が二度と生えなくなる、と大きな勘違いをしていました。

美容学校に通っていたとき全身マッサージの講義があったのですが、生徒同士でモデルになってマッサージの練習をすると聞き、「はずかしいから授業の前に毛を処理しないと!」と、サロンに駆け込んだのが・・・

授業の1週間前です・・・がく〜(落胆した顔)

2〜3か月おきに施術をしてキレイになるまで最低でも5〜10回ぐらいはかかる光脱毛ですので、当然私の毛は授業までになくなるというのは不可能で、結局ツルツルになったのは卒業後でした。

脱毛がほぼ完了した今、自分の体にどのぐらいの毛があったか忘れてしまうぐらいキレイになりました。

このツルツルな体で、あのマッサージの授業を受けたかった・・と、後悔先に立たずな感じですが・・やっぱりツルツルな体を見ると、なにはともあれ脱毛してよかった。黒ハート

光脱毛は、はじめるなら早ければ早いほうが良い、必ず効果を目で見て実感できる脱毛の方法です。

私が本当にツルツルになれた脱毛法はこちらぴかぴか(新しい)

posted by 脱毛方法ゆうこ at 14:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月18日

ワックス脱毛

私が本当にツルツルになれた脱毛法はこちらぴかぴか(新しい)

欧米など海外では、デリケートゾーンの毛のお手入れが日常のものとされています。

アンダーヘアの形に日本人よりも強いこだわりがある欧米人に人気なのが、ワックス脱毛です。

水あめのようなワックスを毛の上に塗り、その上に布をかぶせてガムテープを剥がすように、勢いよくベリッとはがします。

毛を毛根から処理するので、お手入れ後は毛がまったくない状態に。

また、光脱毛で光を照射できない、例えば粘膜周りなども、より細かく毛を処理することができるので重宝されています。

私のお客さんの中に、着付けのお仕事をしていて、えりあしの形をすごく気にされている方がいたのですが、ワックス脱毛で細かなところまで毛をキレイに整え、毎回ご満足されていましたわーい(嬉しい顔)

デリケートラインだけにとどまらず、全身にできるワックス脱毛、「即効性」という点、また「細部までの処理」という点ではメリットがあります。

デメリットというと、お肌への負担が大きいところ、また一時的な方法であり、不再生脱毛(俗にいう永久脱毛)の方法ではない、というところですね。

自分にあった方法でツルツル美肌を目指しましょう黒ハート

私が本当にツルツルになれた脱毛法はこちらぴかぴか(新しい)
posted by 脱毛方法ゆうこ at 08:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。